背泳ぎキックの教え方 | 水泳の上達方法

背泳ぎのキックの方法は対象者が誰であっても大体同じですが、教え方となると少し話は違ってきます。

今回は背泳ぎのキックの教え方と、そのポイントをピックアップしてみました。


1.背泳ぎのキックを教える前に

まず自分で背浮きが出来るようになるまで待ってあげて下さい。

背泳ぎのキックはもちろん仰向けで行うので、とにかく自力で浮く事が出来ないとキックする事は難しいです。

自力で浮けない要因の一つに「自力で立てない」という事があります。

立てないから、浮いた後の結果が分からないので恐怖心が勝ってしまいます。

背泳ぎのキックの教え方は、まず仰向けの状態で自力で立つ事を教える事が一番で、その次に自力で浮き、キックはその後になりますので、この順番を間違えないようにして下さい。

恐怖心はなかなか取れません。

厳密に言えば、立ち方の前にしっかりと水遊びを通して水に慣れ親しむ事が第一となります。




そして年齢に関係なく怖いものは怖いので、教える立場の人は、怖さがなくなるまで手を変え品を変えしながら待ってあげる事が大切です。

あまり結果を焦ってしまうと、上達はおろか、水泳自体が嫌いになりかねませんので、特に対象者が子供の場合はくれぐれも気を付けてあげて下さい。


2.背泳ぎキックの教え方

それが出来て初めて背泳ぎのキックの練習となります。

背泳ぎのキックの教え方は色々あると思います。

ここでは主に初心者を対象とした背泳ぎのキックの教え方を記載致します。

基本的には子供も大人もやる事は同じです。


1.初心者へ背泳ぎのキックを教える時のポイント① 腰掛キックで見させる

まずプールサイドに腰かけた状態でキックをします。

背泳ぎのキックと同じ方向にキックをする事になるので、イメージと感覚が合わせ易いです。

なので腰掛キックであっても背泳ぎのキックをしっかりと意識させた教え方が大切になります。

キック自体のポイントは①膝が曲がっていないか ②足首は伸びて、尚且つ足首がしなっているか(ロックされていないか) ③足同士が離れていないか といった一般的に気をつける事だけで十分です。

それらを目で確認させて、頭の中のイメージと実際にやっている事と感覚とを合わせていくようにします。

膝が曲がっている場合は少し大げさな内股を取らせてみましょう。

内股は膝が曲がりにくくなります。

足首のしなりがない場合は深いところでキックさせてみて下さい。

水の重さに負けてそのうち余分な力が抜けしなりが出てきます。(ちょっと時間が掛かる方法なので気長に行って下さい)

足が離れてる場合は、体形に応じて膝の内側、もしくはつま先同士を擦り合わせるようにと伝えてあげましょう。


2.初心者へ背泳ぎのキックを教える時のポイント② 腰の位置を把握させる

泳ごうとする時、誰しも水泳が上手な人をお手本にします。

水泳が上手な人で体や腰が沈んでいる人はまずいません。

そのイメージで自分も行おうとします。

なので泳いでいる時は、自分もその上手な人と同じように浮いていると錯覚しがちです。

しかし大抵の人は、腰が沈んでいます。

特に背泳ぎのキックでは腰が沈み易いので、そこをきちんと把握させる事が教え方としてとても大切なポイントとなります。

子供の場合はヘルパー等で腰を浮かせましょう。

大人の場合もヘルパーが便利ですが、ヘルパーを嫌う人もいますし、腰痛がある人は怖がってつけたがりません。

その場合は音で自覚させましょう。

キックの音が聞こえない場合は足や腰は下がっている状態と言えますので、とりあえず自分のキックの音が聞こえるところまで、というのを目安にしてあげて下さい。


3.初心者へ背泳ぎのキックを教える時のポイント③ 浮いた状態でのキックを見させる

腰掛キックの時に目で確認しながらイメージを作っていきましたが、そのイメージ通りに出来ているかどうか、今度は実際に泳いでいる状態を目で確認させてあげます。

自分でできる場合は、そのまま少し長座のような形をイメージして、顔を水に浸けて見させます。

沈んでしまうようなら、後ろから羽交い締めの要領で両脇を抱えてあげ、姿勢を安定させて見させてあげて下さい。

背泳ぎのキックに限りませんが、とにかく自分でやっている事を自分で見させるのが一番手っ取り早い教え方です。


3.教え方は千差万別

背泳ぎのキックのやり方は色々なところに書かれていますし、大まかに言うとポイント①で書いた通りになりますが、教え方となると少々ポイントをずらす必要があります。

教え方は要領を説明するだけでは、伝えるという事に関して言えば少々難しいと思います。

つまり先程記載した通りのことをやったとしても、万人には通用しないはずです。

「教える」という事は必ず「教わる」相手が存在します。

そこが教えるという事の最も重要なポイントです。

教える相手を上達させるためには、まず教える側の教え方の上達が求められる事を重々理解し、教え方は10人いたら10人違う事を把握した上で教えてあげるようにして下さい。


背泳ぎが驚くほど上達する練習メニュー教材

  • 背泳ぎスピードアップ・プログラム【北京オリンピック200m背泳ぎ代表 中野高 監修】DVD2枚組



    背泳ぎで自己ベストを更新したい人必見!

    北京オリンピック背泳ぎ代表の「中野高」氏が直接指導!!
    これを知れば、 背泳ぎの自己ベストを更新 することができ、背泳ぎの達人になれます!

    当サイトが試した背泳ぎの練習教材の中で、群を抜いて実践的な教材です。背泳ぎに苦手意識がある人でも、みるみる上達すること間違いなしでしょう。

    しかも、90日以内に自己ベストがでなければ全額返金保証がついているので、安心して取り組むことができます。







水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材

水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材

なんとかして人並みに泳げるようになりたい!
次こそはマスターズ水泳で自己ベストを更新したい!
子供が泳げるようにサポートしたい!


そんなアナタにおすすめなのが、 「水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材」です。

水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材は、 元オリンピック選手やプロスイマーが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実に水泳が上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群の水泳が上達する練習メニュー教材をランキング形式で紹介します。


水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材

  • 子供水泳・上達プログラム
    【マイ・エス・スイミング国立 スイミングコーチ 監修】DVD2枚組



    水泳嫌いのお子さんを泳げるようにしたくありませんか?

    実は、泳げない親御さんでも、子供を短時間で泳がせることができる指導法があります。

    それがこの子供水泳・上達プログラムです。このプログラムは、10年間でのべ 3,000人以上のお子さんが短時間で水泳嫌いを克服 したばかりか、すいすい泳げるようになった指導法です。

    お子さんの水泳嫌いを克服したい親御さん必見の指導法です。

  • 水泳スピードアップ・プログラム
    【アテネ五輪代表 森隆弘 監修】DVD2枚組



    マスターズ水泳・競泳!自己ベストを更新したい人必見

    アテネ五輪代表の森隆弘が、自身で編み出した水泳の練習法をついに公開!

    これを知れば、 自己ベストを更新 することができ、今まで追いつかなかった選手も抜き去ることができます。

    私が試した水泳練習教材の中でも、この教材は群を抜いて効果的でした。特に今よりもスピードアップしたいマスターズ水泳や競泳の選手に最適です!

    しかも、1ヶ月以内に自己ベストがでなければ全額返金保証がついているので、安心して取り組むことができます。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ