ゆっくり泳ぐためには | 背泳ぎを泳ごう

背泳ぎをゆっくり泳ぎたいのに泳げないという方。

割と簡単にゆっくり泳げるようになる方法があります。


1.背泳ぎがゆっくり泳げない

水泳が上達された方の背泳ぎは、とても静かでゆっくり泳がれています。

とてもきれいで、初心者の憧れの泳ぎ方です。

「なんで自分だけいつまで経ってもバシャバシャした背泳ぎなんだろう」とお悩みの方。

バシャバシャしてしまう理由も分かっているのに、いつまで経ってもゆっくりした背泳ぎが泳げないと憂鬱な方。

大丈夫です。

ゆっくりした背泳ぎは、比較的簡単に誰でもできるようになります。


1.背泳ぎをゆっくり泳ぐ方法① スタート時に水に逆らわない

背泳ぎでゆっくり泳げない要因の一つは鼻に水が入るからという事があります。

背泳ぎで一番鼻に水が入りやすいのはスタート時です。

その時点でとにかく水に逆らって、文字通り波風立てるとしっぺ返しがきます。




スタート時はとにかく勢いを付けず、水にそっと浮くような感じで静かにスタートしましょう。

「水泳は水と喧嘩して、その喧嘩に勝たなければならない」という言葉がありますが、それはかなり将来的な事。

背泳ぎでゆっくり泳ぐためには、まず相手=水を怒らせないことです。


2.背泳ぎをゆっくり泳ぐ方法② 浅くかく

水泳技術というより物理的な問題になってきますが、背泳ぎでゆっくり泳ぐために手っ取り早い方法は浅いところをかいてしまうことです。

背泳ぎもだんだん上達してくるとある程度深い位置がかけるようになってきます。

しかし深い位置をかくという事は体の傾きはそれだけ大きくなります。

背泳ぎに少し慣れたくらいでは、深い位置をかく事が出来ても、体のバランスが取れるとは限りません。

バランスは本来キックや体で取るようになりますが、慣れていないと手でバランスを取るようになります。

そうなってくると、手の回転をあげて、それでバランスを取るようになり、ゆっくりした背泳ぎからはかけ離れてしまうことになります。

そこで手は浅くかいてしまいます。

浅くかけばローリングは起こりにくくなり、ローリングが起きなければ姿勢の不安定さは解消され、その分落ち着いてゆっくり泳げるようになる、という訳です。

ただ、浅いところの水は軽いので、つい早くなってしまいます。

かくスピードは自分で意識して調節してあげて下さい。


3.背泳ぎをゆっくり泳ぐ方法③ 音を立てない

背泳ぎでゆっくり泳げない人は、一言で言うと水泳そのものにまだ慣れていない人です。

慣れていないので、体に力が入ったまま泳いでいます。

本来体の力を抜いて行わないといけない水泳ですが、初心者はそれが出来ないから自分でも困っているんです。

抜けるものなら抜きたいんです、本当は。

でも慣れてないから抜く事が出来ない。

ならいっそのこと、その力みを利用して泳ごう、という訳です。

手を入水する時に音を立てず入水するようにします。

音を立てないようにするためには、リカバリー動作の時、腕にある程度力を入れて、水に静かに置くように入水します。

力は入ってますが、パッと見、ゆっくり泳いでいるように見えます。

そしてそれにだんだん慣れてくると、リカバリーの時、腕に意識がいくようになり、どのような形で入水しているのか、自分で観察出来るようになります。

また力を入れて静かに動かしているので、リカバリー動作の水が自分の顔にかかりにくくなります。

勢いに任せて泳いでないので、顔に水がかかりにくくなり、且つリカバリー動作も自分で観察でき、結果、本当にゆっくり泳げるようになってきます。

要はその方法に慣れてくる、ということになりますが、特に背泳ぎの場合はリカバリー動作は自分で観察しながら泳げる泳ぎ方なので、冷静に分析し易い泳ぎでもあります。

でも力が入ったままじゃ、きれいな泳ぎとは言えないのでは?と思われた方。

ご心配なく。

力を入れたまま泳ぐのは疲れます。

疲れる事はそうそう長くは続きませんので、ゆっくり泳ぐのに慣れた頃には、自然と力は抜けていっていますので。


2.長い道のりを少しでも快適に

極論で言えばしっかり泳ぎ込みをして、水泳そのものに慣れる事となります。

上達に伴い、力は自然に抜けていき、自然にゆっくり泳げるようになってきます。

しかし、その上達までの道のりの長いこと、長いこと。

それまでの間に挫折してしまう人も中にはおられます。

なので、その間、少しでも楽に、そして楽しく練習に取り組める方法として、背泳ぎのゆっくり泳ぐ方法をご紹介しました。

私自身、背泳ぎが苦手で、長い間ゆっくりした背泳ぎが泳げませんでしたが、この方法で泳ぐと比較的ゆっくり、そして楽に泳げました。

水泳の上達への道のりは、追い求めれば果てしなく長い道のりになります。

どうせ長い道のりなら、少しくらいの寄り道もまた楽し、なのです。


背泳ぎが驚くほど上達する練習メニュー教材

  • 背泳ぎスピードアップ・プログラム【北京オリンピック200m背泳ぎ代表 中野高 監修】DVD2枚組



    背泳ぎで自己ベストを更新したい人必見!

    北京オリンピック背泳ぎ代表の「中野高」氏が直接指導!!
    これを知れば、 背泳ぎの自己ベストを更新 することができ、背泳ぎの達人になれます!

    当サイトが試した背泳ぎの練習教材の中で、群を抜いて実践的な教材です。背泳ぎに苦手意識がある人でも、みるみる上達すること間違いなしでしょう。

    しかも、90日以内に自己ベストがでなければ全額返金保証がついているので、安心して取り組むことができます。







水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材

水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材

なんとかして人並みに泳げるようになりたい!
次こそはマスターズ水泳で自己ベストを更新したい!
子供が泳げるようにサポートしたい!


そんなアナタにおすすめなのが、 「水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材」です。

水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材は、 元オリンピック選手やプロスイマーが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実に水泳が上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群の水泳が上達する練習メニュー教材をランキング形式で紹介します。


水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材

  • 子供水泳・上達プログラム
    【マイ・エス・スイミング国立 スイミングコーチ 監修】DVD2枚組



    水泳嫌いのお子さんを泳げるようにしたくありませんか?

    実は、泳げない親御さんでも、子供を短時間で泳がせることができる指導法があります。

    それがこの子供水泳・上達プログラムです。このプログラムは、10年間でのべ 3,000人以上のお子さんが短時間で水泳嫌いを克服 したばかりか、すいすい泳げるようになった指導法です。

    お子さんの水泳嫌いを克服したい親御さん必見の指導法です。

  • 水泳スピードアップ・プログラム
    【アテネ五輪代表 森隆弘 監修】DVD2枚組



    マスターズ水泳・競泳!自己ベストを更新したい人必見

    アテネ五輪代表の森隆弘が、自身で編み出した水泳の練習法をついに公開!

    これを知れば、 自己ベストを更新 することができ、今まで追いつかなかった選手も抜き去ることができます。

    私が試した水泳練習教材の中でも、この教材は群を抜いて効果的でした。特に今よりもスピードアップしたいマスターズ水泳や競泳の選手に最適です!

    しかも、1ヶ月以内に自己ベストがでなければ全額返金保証がついているので、安心して取り組むことができます。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ