クロールの泳ぎ方を子供に教える秘訣とは?

クロールの泳ぎ方を子供に教える秘訣をご紹介します。


1.水に対する恐怖を取り払う

クロールの泳ぎ方を子供に教える前に、水に対するお子様の恐怖心を取り払うことを考えましょう。

水に対する恐怖心がない子供なら良いですが、水に対する恐怖心を持っている子供なら、無理にクロールを教えることで、泳ぐことがトラウマになってしまうかもしれません。

そうなれば、一生、泳げない人になってしまうかもしれません。




それは避けるために強引な教え方はせずに、まずは水に慣れさせることを重視しましょう。

泳ぎ方は二の次で良いので、「水の中は怖くない。楽しいところだ!」ということを教えてあげましょう。

とにかく入水させることです。

入水した後は、泳ぐのではなくゲームをしたり、追いかけっこをしたり、場合によっては浮き輪を使うのもアリです。

とにかく入水することに対する子供の不安を取り去ることができればOKです。


2.親が先に諦めない

子供に何度もクロールの泳ぎ方を教えても、うまく泳ぐことができないと、親の方が先に諦めてしまうこともあります。

しかし、親が先に諦めてしまったら、その時点で終わってしまうのです。

絶対に諦めなければ、どんなに運動神経が悪く人でも25メートル程度なら泳げるようになるのです。

100回教えてもダメなら200回教えれば良いのです。

200回でダメなら300回教えれば良いのです。

必ず、クロールが泳げる日がやってくるので、諦めずに根気よく教えてください。


3.クロールの泳ぎ方を教える正しい手順

お子様の水に対する恐怖心もなくなってきたら、本格的にクロールを教えていきましょう。

クロールの泳ぎ方を教える正しい手順は、水に潜る練習、水に潜って歩く練習、バタ足、けのび、手の回し方、息継ぎ、といった感じです。

1日ですべての手順を終えることなどできないので、子供が疲れない程度に少しずつレベルアップしていきましょう。

子供が嫌がる日は無理に練習させないのがプールを嫌いにならないコツです。

水に潜って歩けるようになれば完全に水に対する恐怖心がなくなるので、その後はスムーズにクロールを教える手順に入れます。

バタ足、けのび、手の回し方までは意外に簡単に教えることができますが、息継ぎは苦戦すると思います。

息継ぎがうまくいかないと息苦しさを感じるので、子供からしたら恐怖心を持ってしまうのです。

強引に教えるのではなく、息継ぎ練習には、たっぷりと時間をかけて教えてあげましょう。

子供が息継ぎのコツをつかんできたら、そこからの上達するスピードは予想以上に早くなります。それまでは親の忍耐も必要となります。







水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材

水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材

なんとかして人並みに泳げるようになりたい!
次こそはマスターズ水泳で自己ベストを更新したい!
子供が泳げるようにサポートしたい!


そんなアナタにおすすめなのが、 「水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材」です。

水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材は、 元オリンピック選手やプロスイマーが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実に水泳が上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群の水泳が上達する練習メニュー教材をランキング形式で紹介します。


水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材

  • 子供水泳・上達プログラム
    【マイ・エス・スイミング国立 スイミングコーチ 監修】DVD2枚組



    水泳嫌いのお子さんを泳げるようにしたくありませんか?

    実は、泳げない親御さんでも、子供を短時間で泳がせることができる指導法があります。

    それがこの子供水泳・上達プログラムです。このプログラムは、10年間でのべ 3,000人以上のお子さんが短時間で水泳嫌いを克服 したばかりか、すいすい泳げるようになった指導法です。

    お子さんの水泳嫌いを克服したい親御さん必見の指導法です。

  • 水泳スピードアップ・プログラム
    【アテネ五輪代表 森隆弘 監修】DVD2枚組



    マスターズ水泳・競泳!自己ベストを更新したい人必見

    アテネ五輪代表の森隆弘が、自身で編み出した水泳の練習法をついに公開!

    これを知れば、 自己ベストを更新 することができ、今まで追いつかなかった選手も抜き去ることができます。

    私が試した水泳練習教材の中でも、この教材は群を抜いて効果的でした。特に今よりもスピードアップしたいマスターズ水泳や競泳の選手に最適です!

    しかも、1ヶ月以内に自己ベストがでなければ全額返金保証がついているので、安心して取り組むことができます。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ