「背泳ぎの泳ぎ方」の記事一覧

蛇行を無くして「脱 残念な背泳ぎ」

せっかく一生懸命泳いでも、蛇行してしまっては残念な背泳ぎと言わざるを得ません。 しかし逆に言うと背泳ぎは蛇行さえ無くせば、そこそこきれいに見える泳ぎでもあるのです。 1.背泳ぎは縦軸回転の泳ぎ 縦軸は頭のてっぺんからお尻・・・

背泳ぎのゴールタッチはとにかくケガのない範囲で

背泳ぎのゴールタッチは慣れないととても厄介な部分です。 ゴールタッチはゴールの前の準備でうまくクリアーしていきましょう。 1.背泳ぎのゴールタッチ 水泳の種目の中で進行方向が目で確認できない背泳ぎはゴールタッチに非常に苦・・・

背泳ぎのローリングはその理由を知れば自然に身に付きます

背泳ぎは縦軸回転の泳ぎの為、ローリングという動作が入ってきます。 今回は背泳ぎ初心者のローリングの必要性について考えてみます。 1.ローリング 水泳におけるローリングはクロールと背泳ぎに見られる動きです。 ローリングとは・・・

背泳ぎで水を飲む方はどうぞ遠慮なさらずに

水泳で一番水を飲む泳ぎは背泳ぎです。 その背泳ぎの一番水を飲みやすいところに焦点を当ててみました。 1.水を飲みながら覚える まだ何も泳げなかった頃、先輩の指導員に水泳を教えてもらっている時「水泳は水を飲みながら覚えるも・・・

背泳ぎでまっすぐ泳げない方はseeからlookに変える事がポイントです

まっすぐ泳げないという方はまっすぐ泳げていない事に気づいていません。 初心者の背泳ぎともなると、まっすぐ泳げないというよりコースロープに喧嘩売ってるのかと思うほどです。 1.まっすぐ泳げない 初心者に多く見られるパターン・・・

背泳ぎのフィニッシュをきれいに決めるために

背泳ぎのプルのフィニッシュは、背泳ぎの推進力を生み出す事において重要なポイントとなります。 せっかく集めた水もきちんと確実に決めなければ腕が疲れるだけで勿体ないですよ。 1.背泳ぎのフィニッシュとは 背泳ぎのフィニッシュ・・・

背泳ぎのターンの種類はいくつもあれど・・・

背泳ぎだけみてもそのターンの種類は1つではありません。 いくつかあり、好きなターンを選べる事もできますが、ターンの前にすべきことは1つです。 1.背泳ぎのターン 背泳ぎのターンはクイックターンが主流ですが、このターンは背・・・

背泳ぎのターンのルール判定は人が行います

背泳ぎのターンはタッチターンとクイックターンの2種類があり、ルール的にもどちらもさほど厳しくありません。 ルールは厳しくなくても、それを判定する人が厳しくないとは限りません。 1.背泳ぎのターンのルール 背泳ぎのターンの・・・

背泳の潜水で新しい世界を体験しよう

背泳ぎの潜水は、普通の水泳とはまた違った感覚でとても素敵な世界です。 ぜひ多くの方に体験して頂きたいと思います。 1.ソウルオリンピック 背泳ぎにおける潜水泳法は1970年代後半に400M個人メドレーなどで世界記録を作っ・・・

ルールの範囲内で快適に背泳ぎのスタートをするには

背泳ぎのスタートにももちろんルールがありますが、さほど難しくありません。 でも鼻に水が入ると、ルール関係なく一気に難しいものになってしまいます。 1.背泳ぎのスタートのルール 背泳ぎのスタート部分のルールは以下のようにな・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ