水泳ダイエットの効果が上がる時間は?

短時間で痩せられると話題の水泳ダイエット。

時間はどのくらい泳げば効果的に痩せられるのでしょう?

効果が上がる時間と、水泳ダイエットに大切なポイントをお伝えします。


1.長時間泳ぐ必要はない

結論から言うと、水泳ダイエットは長時間泳ぐ必要はありません。

競泳選手のような長時間トレーニングは、ダイエットにはおすすめできません。

ダイエットの場合は脂肪燃焼が目的なので、ゆっくりと無理のない泳ぎ方をすることがポイントです。




息切れするほど呼吸が乱れる泳ぎは、ダイエット効果が半減します。特に初心者の方は、15分泳いだら5分ウォーキングして呼吸を整えてください。


2.理想は30〜60分

水泳など有酸素運動は20分以上続けることによって、ようやく脂肪が燃焼しはじめます。

10分ほどガツガツ泳いで終わり、というのでは全く意味がありません。少なくとも30分間の余裕あるメニューを設定し、マイペースで泳ぎましょう。

そして慣れてきたら、少しずつ負荷をかけていきます。最初はクロール25mを5本だったのを、8本、10本に増やしていく。あるいは50m、100mと距離を伸ばしていく。

そうやって目標を少しずつクリアしながら、時間も長くしていきます。ただし、1時間以上にならないようにしてください。1時間以上になると、翌日に疲れが残ってしまいます。


3. 時間を有効に使う

そこで、プールだけで1時間を使うのではなく、その前後に筋力トレーニングやストレッチを行うことをおすすめします。

例えば、準備運動代わりにスクワットや腹筋運動など筋力トレーニングを15分。水中ウォーキングとスイムを30分。ストレッチを軽く15分。

スイムの前に筋力トレーニングなど無酸素運動を行うと、脂肪燃焼効果が上がります。また、ストレッチは、体のメンテナンスに気をつけることにもつながります。

筋力トレーニングやストレッチによって、いろいろな筋肉を使うことができ、水泳ダイエットの効果が高まります。

翌日に疲れを残さず、筋肉痛になりにくいという意味でもおすすめの時間の使い方です。ぜひ時間を工夫し、自分に合ったメニューを組み立ててみてください。


4.水泳ダイエットのコツ

たまには外をウォーキングしてみましょう。時間は午後から夕方が適しています。ストレスを発散し、余分なエネルギーを使い切ることができます。体力に自信のある人は、1日1回は軽く走ることもおすすめです。







水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材

水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材

なんとかして人並みに泳げるようになりたい!
次こそはマスターズ水泳で自己ベストを更新したい!
子供が泳げるようにサポートしたい!


そんなアナタにおすすめなのが、 「水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材」です。

水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材は、 元オリンピック選手やプロスイマーが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実に水泳が上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群の水泳が上達する練習メニュー教材をランキング形式で紹介します。


水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材

  • 子供水泳・上達プログラム
    【マイ・エス・スイミング国立 スイミングコーチ 監修】DVD2枚組



    水泳嫌いのお子さんを泳げるようにしたくありませんか?

    実は、泳げない親御さんでも、子供を短時間で泳がせることができる指導法があります。

    それがこの子供水泳・上達プログラムです。このプログラムは、10年間でのべ 3,000人以上のお子さんが短時間で水泳嫌いを克服 したばかりか、すいすい泳げるようになった指導法です。

    お子さんの水泳嫌いを克服したい親御さん必見の指導法です。

  • 水泳スピードアップ・プログラム
    【アテネ五輪代表 森隆弘 監修】DVD2枚組



    マスターズ水泳・競泳!自己ベストを更新したい人必見

    アテネ五輪代表の森隆弘が、自身で編み出した水泳の練習法をついに公開!

    これを知れば、 自己ベストを更新 することができ、今まで追いつかなかった選手も抜き去ることができます。

    私が試した水泳練習教材の中でも、この教材は群を抜いて効果的でした。特に今よりもスピードアップしたいマスターズ水泳や競泳の選手に最適です!

    しかも、1ヶ月以内に自己ベストがでなければ全額返金保証がついているので、安心して取り組むことができます。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ