腰から沈み込んでしまう人のクロールの泳ぎ方




クロールの泳ぎ方の最初の難関が息継ぎです。

息継ぎができない原因の一つは、顔をうまく水面に出すことができないからですね。

いろいろな人のクロールの泳ぎ方を見ていると、腰から足にかけてがグッと水中に沈みこんでいる方が多いのかなと感じます。

上級者ほど、ゆったりと水面に一直線になるような体勢で進んでいるイメージです。

息継ぎをしっかりとマスターするためにも、腰から沈むことのないクロールの基本の泳ぎ方をマスターしたいですね。

腰から沈まないということは、実は、水泳の基本中の基本になります。

どの泳ぎ方にも通じます。

蹴伸びをして身体をまっすぐに保った姿勢をストリームラインと呼んだりします。

結論からいうと、ストリームラインの姿勢を保つことが出来ない人は、どんなに手の動かし方やキックの形を練習しても上達しません。

水に浮くこと自体は簡単なのですが、ストリームラインを保って浮くことは意識して練習しないと出来ないかもしれません。

蹴伸びの姿勢でバランスを崩さず、腰から沈み込むことなく、しっかりと浮き続けることが出来たならクロールの泳ぎ方のマスターは近づいてきているといっても良いでしょう。

クロールの泳ぎ方のマスターの早道のカギが、ストリームラインです。


クロールが驚くほど上達する練習メニュー教材

  • 自由形スピードアップ・プログラム【元・男子100m自由形日本記録保持者、北京オリンピック男子メドレーリレー銅メダリスト佐藤久佳 監修】DVD2枚組



    オリンピック選手が教えるクロール(自由形)の秘訣!

    元・男子100m自由形日本記録保持者、北京オリンピック男子メドレーリレー銅メダリスト佐藤久佳氏がついに自信のクロールのスピードアップ法を公開!!

    これを知れば、限られた時間しか練習できない人や、レースの後半に失速してしまう人、大人から水泳を始めたマスターズ選手まで、短い練習時間で確実にスピードアップすることができます!

    当サイトのスタッフが試したところ、わずか1ヶ月後には、クロールの自己ベストを大幅に更新してしまいました!

    しかも、90日以内に自己ベストを更新できなかった場合は、全額返金保証がついているので、安心して取り組むことができます。


水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材

水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材

なんとかして人並みに泳げるようになりたい!
次こそはマスターズ水泳で自己ベストを更新したい!
子供が泳げるようにサポートしたい!


そんなアナタにおすすめなのが、「水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材」です。

水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材は、元オリンピック選手やプロスイマーが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実に水泳が上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群の水泳が上達する練習メニュー教材をランキング形式で紹介します。


水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材

  • 水泳スピードアップ・プログラム
    【アテネ五輪代表 森隆弘 監修】DVD2枚組



    マスターズ水泳・競泳!自己ベストを更新したい人必見

    アテネ五輪代表の森隆弘が、自身で編み出した水泳の練習法をついに公開!

    これを知れば、自己ベストを更新することができ、今まで追いつかなかった選手も抜き去ることができます。

    私が試した水泳練習教材の中でも、この教材は群を抜いて効果的でした。特に今よりもスピードアップしたいマスターズ水泳や競泳の選手に最適です!

    しかも、1ヶ月以内に自己ベストがでなければ全額返金保証がついているので、安心して取り組むことができます。

  • 子供水泳・上達プログラム
    【マイ・エス・スイミング国立 スイミングコーチ 監修】DVD2枚組



    水泳嫌いのお子さんを泳げるようにしたくありませんか?

    実は、泳げない親御さんでも、子供を短時間で泳がせることができる指導法があります。

    それがこの子供水泳・上達プログラムです。このプログラムは、10年間でのべ3,000人以上のお子さんが短時間で水泳嫌いを克服したばかりか、すいすい泳げるようになった指導法です。

    お子さんの水泳嫌いを克服したい親御さん必見の指導法です。

  • 水泳スタート&ターン攻略プログラム~泳法別“スタート&ターン”レースの50%を決めるテクニック~



    水泳のスタートやターンのロスを無くして自己ベスト更新!!

    世界水泳選手権大会のリレーコーチ・村上氏が、選手に指導している練習法をついに公開!!

    このプログラムでは、クロール・平泳ぎ・背泳ぎ・バタフライの泳法別に、スタートとターンのロスを無くして、タイムを大幅に縮める方法を身につけることができます。

    スタートやターンに苦手意識が合った、当サイトのスタッフに試してもらったところ、どの泳法でも驚くほどのスピードアップに成功しました!

    この教材なら、スタートやターンに苦手でない人も、必ず改善点が見つかり、自己ベストが更新できるでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ