クロールの一番の上達法は自分の泳ぎの見直し

クロールは泳げるようになったけど、なかなか距離を伸ばせない、思うようにタイムが出ないということはよくあります。

一度できたと思うとあまり意識をしなくなり、だんだんと雑になってはいないでしょうか。なぜなかなか上達しないのか、一度自分のフォームを見直してみましょう。



1.クロールのチェックポイント

クロールの一番の上達法は自分の泳ぎをチェックすることです。一度自分の物になった泳ぎ方をもう一度見直して改善していくのは、面倒なようでもありますが、上達するためには一番近道です。




フォームはきれいか、キックはきちんとできているか、呼吸をしっかりできているか、手の動きはどうか、クロールを練習するときに押さえたポイントを一つ一つ確認してみましょう。

泳いでいて動きにくさを感じたり、すぐに疲れてしまうなど、どこか違和感があるはずです。気になるところが見つかったら、基本に戻って基礎練習からもう一度やってみましょう。

上手な人の泳ぎを見て自分と比べてみるのも、上達法の一つです。上手な人のクロールを真似してみましょう。


2.チェックポイントを見直し、改善しましょう

まず、呼吸をチェックしましょう。息継ぎの時、顔は上手に上げていても呼吸をしっかりしていなければ、速く泳ぐ事も長く泳ぐ事も難しくなります。

呼吸は吸うことよりも吐くことが大切ということをもう一度意識しましょう。

次にキックをチェックしましょう。キックは足の力を抜いて太ももから大きく動かします。速く泳ぎたいからとがむしゃらに速いキックを打っていてはうまく泳げません。

キックは手の補助的役割と考え、手の動きに合わせて軽く打つ程度にします。速く泳ぎたいときは、基本的な動きは変えないまま、キックを打つスピードと強さを徐々に上げていきましょう。

最後にストロークです。クロールの推進力はほとんどがストロークから生まれるので、念入りにチェックしましょう。

入水位置、キャッチできているか、キックとのタイミングはどうか、肩から大きく動かせているかなど、チェックポイントはたくさんあるので、鏡に映してみたり、立ったまま手の練習だけしたりしましょう。

泳ぎながら自分で気づくことができればいいですが、なかなか一人では改善点を見つけることは難しいと思います。

上達法を実践するためにも、スイミングスクールやジムに通っている人は、クロールを時々指導者にチェックしてもらいましょう。

また、家族などに協力してもらってビデオ撮影してもらうこともお勧めです。映像でチェックできたら改善点が一目瞭然にわかります。

自分の泳ぎを客観的に見ることはなかなかできないので、単純に楽しめますし、ぜひ一度試してみてください。







水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材

水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材

なんとかして人並みに泳げるようになりたい!
次こそはマスターズ水泳で自己ベストを更新したい!
子供が泳げるようにサポートしたい!


そんなアナタにおすすめなのが、 「水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材」です。

水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材は、 元オリンピック選手やプロスイマーが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実に水泳が上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群の水泳が上達する練習メニュー教材をランキング形式で紹介します。


水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材

  • 子供水泳・上達プログラム
    【マイ・エス・スイミング国立 スイミングコーチ 監修】DVD2枚組



    水泳嫌いのお子さんを泳げるようにしたくありませんか?

    実は、泳げない親御さんでも、子供を短時間で泳がせることができる指導法があります。

    それがこの子供水泳・上達プログラムです。このプログラムは、10年間でのべ 3,000人以上のお子さんが短時間で水泳嫌いを克服 したばかりか、すいすい泳げるようになった指導法です。

    お子さんの水泳嫌いを克服したい親御さん必見の指導法です。

  • 水泳スピードアップ・プログラム
    【アテネ五輪代表 森隆弘 監修】DVD2枚組



    マスターズ水泳・競泳!自己ベストを更新したい人必見

    アテネ五輪代表の森隆弘が、自身で編み出した水泳の練習法をついに公開!

    これを知れば、 自己ベストを更新 することができ、今まで追いつかなかった選手も抜き去ることができます。

    私が試した水泳練習教材の中でも、この教材は群を抜いて効果的でした。特に今よりもスピードアップしたいマスターズ水泳や競泳の選手に最適です!

    しかも、1ヶ月以内に自己ベストがでなければ全額返金保証がついているので、安心して取り組むことができます。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ