クロールの基本的な腕の動き|水泳が上達する練習メニュー

クロールは腕の動きがとても重要な泳法です。推進力の70%以上はストロークから生まれています。水泳の上達には自分の体をどのように動かしているかを理解することも欠かせません。クロールを泳ぐときも、腕の動きに意識をしてきれいなストロークを身につければ、楽に泳ぐ事ができるようになります。


1.基本的な腕の動き

クロールの基本的な腕の動きは頭の上で両手をまっすぐ伸ばした姿勢から始めます。




手のひらで水をとらえていることを意識しながら体の下を通り、親指が太ももに当たるぐらいの位置を通ってフィニッシュ、空中で腕をもとの位置まで戻して両手をそろえる。

反対の手も同じように水をかいて空中で元に戻して両手をそろえる、この両手の動きで1ストロークと言います。

クロールは早く泳ぐようになると、両手をそろえずに交互に腕を動かすようになりますが、慣れるまでは必ず前で両手をそろえて片手ずつ丁寧な腕の動きを意識して練習しましょう。


2.大きな腕の動きを意識した練習

水泳の上達には、水中だけでなく陸上で体の動きをしっかり理解しておくことも大切です。

全身が映る大きな鏡の前で、正しいクロールの腕の動きを目で見て練習しましょう。

自分では言われたとおりに動かしているつもりでも、実際に目で見てみると全然違った、という事もよくあるので、自分のイメージと実際の動きの違いをしっかり把握して修正していくと効果的です。

陸上でスムーズに腕の動きができるようになったら、実際にクロールを泳いで練習しましょう。

初めはどうしても動きが小さくなりがちで、肘から下しか使えていないということがありますが、腕というよりも肩から手のひらまで、という意識で大きく動かしましょう。

クロールの腕の動きで一番大切なのは推進力を生むための水中での水をかく動作です。

手のひらだけで水をかくのではなく、腕全体で水を抱えて後ろに押し出すというイメージを持って、水の重さを感じながらかく練習をしてください。

パドルを使うと水の重さを感じやすく、「水をかく」ことをイメージしやすいでしょう。

空中で腕を前に戻すリカバリーの動きは、基本的にはハイエルボーなどありますが、慣れるまでは水面をすらないように大きく、自分の楽なように動かすといいでしょう。

手をそろえるときは一旦前の手を追い越すイメージで少し前までグーッと伸ばすと、肩から大きく動かすことができ、次の一かきをスムーズにかき始めることができます。

いきなり泳ぎながらは難しいという方は、歩きながらのストローク練習、片手クロール、ノーブレクロールなど、少しずつ段階的に繰り返し練習して、大きな腕の動きを覚えましょう。







水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材

水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材

なんとかして人並みに泳げるようになりたい!
次こそはマスターズ水泳で自己ベストを更新したい!
子供が泳げるようにサポートしたい!


そんなアナタにおすすめなのが、 「水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材」です。

水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材は、 元オリンピック選手やプロスイマーが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実に水泳が上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群の水泳が上達する練習メニュー教材をランキング形式で紹介します。


水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材

  • 子供水泳・上達プログラム
    【マイ・エス・スイミング国立 スイミングコーチ 監修】DVD2枚組



    水泳嫌いのお子さんを泳げるようにしたくありませんか?

    実は、泳げない親御さんでも、子供を短時間で泳がせることができる指導法があります。

    それがこの子供水泳・上達プログラムです。このプログラムは、10年間でのべ 3,000人以上のお子さんが短時間で水泳嫌いを克服 したばかりか、すいすい泳げるようになった指導法です。

    お子さんの水泳嫌いを克服したい親御さん必見の指導法です。

  • 水泳スピードアップ・プログラム
    【アテネ五輪代表 森隆弘 監修】DVD2枚組



    マスターズ水泳・競泳!自己ベストを更新したい人必見

    アテネ五輪代表の森隆弘が、自身で編み出した水泳の練習法をついに公開!

    これを知れば、 自己ベストを更新 することができ、今まで追いつかなかった選手も抜き去ることができます。

    私が試した水泳練習教材の中でも、この教材は群を抜いて効果的でした。特に今よりもスピードアップしたいマスターズ水泳や競泳の選手に最適です!

    しかも、1ヶ月以内に自己ベストがでなければ全額返金保証がついているので、安心して取り組むことができます。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ