200Mバタフライのコツ | 水泳が上達する練習メニュー

バタフライは、4泳法の中で最もダイナミックで体力を使う泳ぎ方です。

そんな泳ぎ方で長く泳ぐコツはあるのでしょうか。

今回は、バタフライで200m泳ぐコツについてご紹介致します。


1.バタフライで長距離を泳ぐことは出来るのか

バタフライは水泳の4泳法の中で最も激しい種目です。速さは出る種目ですが、あまり長距離を泳ぐような種目ではありません。

しかし、絶対に長距離を泳げないというわけではありません。コツさえ掴めば長距離を泳ぐことは可能です。




長距離に適している泳ぎ方は、一般的に平泳ぎとクロールと言われています。というのも正面を向いて泳いでいるということ、そしてあまり力を使わずに進むことが出来るという点が挙げられます。

背泳ぎは、力を使わずに進むという点では同じく長距離を泳ぐことに適しています。しかし、仰向けで泳いでいるため、距離感を掴みにくいことや障害物があった際にすぐに避けることが難しいので、向いているとは言いづらいでしょう。


2.バタフライで長く泳ぐコツ

バタフライの競技として最も長いのは200mです。もちろん、競技でなければどんなに長く泳いでも良いのですが、バタフライで長距離を泳ぐのは慣れている選手でも至難の業です。

では、どの様に泳げばバタフライで長距離を泳ぐことが出来るのでしょうか。

まずは、競技として定められている最大距離の200mを泳ぎきるための体力配分を考えてみましょう。

え、そんなこと?と驚く方もいらっしゃるかもしれませんが、体力配分は非常に重要なポイントです。
バタフライだけではなく、他の泳法でもそうですがタイムを速くしたいという場合を除いて目標距離を泳ぐ為にどの様に体力を使うかを考えて泳ぐと良いでしょう。

泳げる距離に差があるものの、水泳選手でも連続して泳げばもちろん疲れが溜まっていきます。疲労は蓄積されていくものですが、最初から必死に泳ごうとすると疲労が溜まるスピードは格段に早まります。

200mをバタフライで泳ぎ切りたいならば、最後まで体力を残して泳ぐことを考えましょう。

次に、いかにパワーを使わずに一かきで進むことが出来るかということです。

水泳では、ストロークを多くすることと、キックをたくさん打つことで体力を消費します。つまり、体力を保つには少ないストローク、少ないキックで進むことがコツになるということです。

これは実は、長距離を泳ぐ為だけではなく水泳を上達させたい方には是非覚えておいてほしいポイントです。無駄な力を使わず、しっかりと進むことが出来るというのは初心者でも、水泳選手でも大切なことになります。

バタフライで、ストロークを減らすには【けのびの姿勢を保つ】ことが重量です。

水を最後まで掻ききり、手を前に戻した時にぐんと伸びるようにしましょう。こうすることで、水の抵抗を少なくし一かきで多くの推進力を得ることが出来ます。

また、キックはストロークよりも体力の消費が激しい動きです。ゆっくり長く泳ぎたい場合は、なるべくキックは使わないでリズムをとるくらいに留めておくと良いでしょう。

通常バタフライでは、1かきに2回のキックを打ちますが出来る方は1回だけにするのも有効です。2回打ったほうがリズムがとりやすい、うねりを出しやすいという方は軽めに打つことで体力を温存してバタフライを泳ぐことが出来ます。

無駄な体力を使わないということがバタフライを上達させ、200mを泳ぎ切る重要なコツになると言えます。


バタフライが驚くほど上達する練習メニュー教材

  • バタフライ・スピードアップ・プログラム【明治大学水泳部監督、バタフライ200m元短水路日本記録保持者 佐野秀匡 監修】



    元に日本記録保持者が教える!バタフライスピードアップの秘訣!

    元・男子200mバタフライ短水路日本記録保持者で、元明治大学水泳部監督の佐野秀匡がバタフライのスピードアップ法を公開!!

    これを知れば、推進力のでない遅いバタフライがわずか3ヶ月で 高ピッチで力強いバタフライ に生まれ変わります!することができます!

    当サイトのスタッフが試したところ、3ヶ月後には、バタフライの自己ベストを大幅に更新してしまいました!

    しかも、90日以内に自己ベストを更新できなかった場合は、全額返金保証がついているので、安心して取り組むことができます。







水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材

水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材

なんとかして人並みに泳げるようになりたい!
次こそはマスターズ水泳で自己ベストを更新したい!
子供が泳げるようにサポートしたい!


そんなアナタにおすすめなのが、 「水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材」です。

水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材は、 元オリンピック選手やプロスイマーが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実に水泳が上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群の水泳が上達する練習メニュー教材をランキング形式で紹介します。


水泳が驚くほど上達する練習メニュー教材

  • 子供水泳・上達プログラム
    【マイ・エス・スイミング国立 スイミングコーチ 監修】DVD2枚組



    水泳嫌いのお子さんを泳げるようにしたくありませんか?

    実は、泳げない親御さんでも、子供を短時間で泳がせることができる指導法があります。

    それがこの子供水泳・上達プログラムです。このプログラムは、10年間でのべ 3,000人以上のお子さんが短時間で水泳嫌いを克服 したばかりか、すいすい泳げるようになった指導法です。

    お子さんの水泳嫌いを克服したい親御さん必見の指導法です。

  • 水泳スピードアップ・プログラム
    【アテネ五輪代表 森隆弘 監修】DVD2枚組



    マスターズ水泳・競泳!自己ベストを更新したい人必見

    アテネ五輪代表の森隆弘が、自身で編み出した水泳の練習法をついに公開!

    これを知れば、 自己ベストを更新 することができ、今まで追いつかなかった選手も抜き去ることができます。

    私が試した水泳練習教材の中でも、この教材は群を抜いて効果的でした。特に今よりもスピードアップしたいマスターズ水泳や競泳の選手に最適です!

    しかも、1ヶ月以内に自己ベストがでなければ全額返金保証がついているので、安心して取り組むことができます。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ